エジプト占星術

歴史編
エジプト占星術の歴史も古くて、今から6000年前からあったとされているんです。

これは驚きですね!!

その時から星図は存在していて、特にナイル川の氾濫を予見する為に用いられていたようです。

エジプト占星術は“太陽”と“シリウス”の組み合わせが主となって判断されていました。

この“シリウス”というのは、あなたも見たことがある星のことです。

おおいぬ座のアルファ星のことで、太陽の次に明るい恒星なんです☆

なので、必ずあなたも見たことありますよ(^^)

東京のど真ん中でも見れるんじゃないかな〜?

当時のエジプトだったら、焼きつくような明るさだったでしょうから、嫌でも気になりますよね(^^;

しかもエジプトの繁栄は、ナイル川にかかってましたから、尚更ナイル川の氾濫には敏感だった訳です!!

自然と、この“太陽”と“シリウス”の関係とナイル川の関わりを占うことが、定着したんでしょうね(^^)

そんな占いの原点である、最古のエジプト占星術にあなたのすべてを見抜かれてみてはいかがでしょう☆

奥が深くてオススメですよ

エジプト占星術の次は、インド占星術について触れてみたいと思います(^_-)


戻る~

携帯用サイトですので
QRコードを読み取り
ご覧になって下さい
星座占いで性格・相性診断

Copyright(c)2010
星座占いで性格・相性診断
All Rights Reserved.

管理人link
今日の運勢をチェック! Yahoo!ジオシティーズ ポケットはてな 倉科カナ画像通販 森下悠里画像通販